Skip to content

パソコンがあればテレビ番組を試聴することもできる

テレビやスマートフォンだけが、番組を観ることができるわけではありません。

特別なパソコンを購入したり、もともとある本体をカスタマイズすることによって、テレビ番組を試聴することができるのです。テレビチューナーが内蔵されたパソコンを購入すれば、特別な設定などをしなくてもテレビ番組を試聴することが可能になります。この場合、本体がスリムな設計になっていたり画面がテレビのようになっていることが多いです。テレビ機能をアピールすることに努めているため、そのようなデザインになりがちです。

ごく一般的なパソコンでも、追加パーツを導入すればテレビ機能を付加させることができます。まず確認しなければならないのは、パソコン本体に拡張スロットが備わっているか否かです。追加パーツを組み込むには、拡張スロットに空きがなければならないからです。拡張スロットの空きがあることが確認できたのであれば、追加パーツを組み込む作業に入ります。

パソコンケースを開け、マザーボードに追加パーツを差し込みネジで固定するだけです。作業自体は特に難しいことはありませんので、説明書を確認しながら慎重に進めれば問題はありません。追加パーツの取り付け作業が完了したら、OSにテレビ機能を利用するためのドライバをインストールします。ドライバCDが追加パーツに付属していることが多くありますので、ネットから探してくる手間は少ないです。インストールが完了すれば、テレビ機能を付加させられます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *