Skip to content

中級者になったら、自作パソコンに挑戦を

デスクトップパソコンと言えば、今家電量販店やネット通販サイトで買うイメージが強いです。

実際に一般消費者の大多数はそういった方法でゲットしています。特に近年ではネット通販サイトや家電量販店で有名メーカーの新製品が破格の値段で購入可能です。親切なスタッフがフロアにいるため、初めて購入する際は駅前に置かれた量販店まで足を運んだ方が、初心者の方には安心感があります。ただ一方で初心者からステップアップした中級者の方からすると、普通のお店に並ぶ既製品に物足りなさを感じるはずです。

マシンスペックが自分好みではなかったり、デザインが普通過ぎて退屈に見えたり、ゲーミングに適したモデルを店頭で探すと高すぎたりと、詳しくなったからこそ感じる既製品への不満に悩まされます。限られた予算で最高のマシンをゲットしたい、そう感じている中級者の方は既製品の比較検討ではなく自作パソコンの製作に考え方を変えてみましょう。市販品にはないマシンスペックを、自作パソコンなら自由自在に組めます。

有名メーカーの新製品は、実は費用対効果があまりよろしくありません。一度も利用しない初心者向けの機能やソフトが付属し、そのコストまで製品価格に含まれるのである程度パソコンに詳しい方からすると、ただただ値段が高く感じられるだけです。自作パソコンならゲーミング用やイラスト作画用、ネットサーフィン用のマシンが費用対効果の良いコストで組めるので節約の観点からもオススメです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *